カテゴリ:本( 247 )

 

人魚の眠る家

東野圭吾 著

いろいろと考えさせられる内容です

[PR]

by kute2 | 2018-09-07 20:00 |  

代償

伊岡瞬 著

初めて読んだ著者の作品。犯罪の内容がえぐいけれど、一気に読みたくなる展開。

[PR]

by kute2 | 2017-09-06 14:09 |  

豆の上で眠る

湊かなえ 著
いつもとは雰囲気の違ったミステリーだった。

[PR]

by kute2 | 2017-07-19 12:21 |  

それは秘密の

乃南アサ 著
短編集だが、短編のボリュームがまちまちでちょっとよみづらかった。

[PR]

by kute2 | 2017-06-26 10:54 |  

虚ろな十字架

東野圭吾 著
ミステリーというより社会問題という内容。読み応えあり。

[PR]

by kute2 | 2017-06-22 21:54 |  

森に眠る魚

怖い。
[PR]

by kute2 | 2017-03-08 20:33 |  

時限病棟

知念実希人 著

仮面病棟に続いて病棟もの。少ししんどい展開だったがまあ楽しめた。

[PR]

by kute2 | 2017-01-27 11:09 |  

雪煙チェイス

東野圭吾 著

主人公の行動が安易なのが残念。

[PR]

by kute2 | 2017-01-20 20:58 |  

仮面病棟

知念実希人 著

本屋での推薦がすごかったので読んでみた。面白かった。

[PR]

by kute2 | 2016-12-29 16:34 |  

抱く女

桐生夏生 著

現代の話かと思ったのでちょっと拍子抜け。
[PR]

by kute2 | 2016-11-13 21:04 |