<   2014年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

嘘をもうひとつだけ

東野圭吾 著

加賀恭一郎シリーズ
人情物の短編集

メモ
第1の事件 卒業
第2の事件 眠りの森
第3の事件 悪意
第4の事件 どちらかが彼女を殺した
第5の事件 私が彼を殺した
第6の事件 嘘をもうひとつだけ
第7の事件 赤い指
第8の事件 新参者
第9の事件 麒麟の翼
第10の事件 祈りの幕が下りる時
[PR]

by kute2 | 2014-05-25 11:02 | | Comments(0)  

姉の結婚

群ようこ 著

実は出版が古かったので、もしかしたら一度読んでいたのかも。
[PR]

by kute2 | 2014-05-21 20:52 | | Comments(0)  

華麗なるギャツビー(2013年)

昔、映画があったのは知っていたけれど内容は知らず。
気にはなっていた。

最初のほうは少したいくつで、また、映像に目がおいつかない感じがしたが、最後のほうはギャツビーの喜怒哀楽に引き込まれていった。
なかなか斬新な映画だった。
[PR]

by kute2 | 2014-05-21 15:04 | テレビ観賞 | Comments(0)  

パラドックス13

東野圭吾 著

なんか矛盾がある気もするが、まぁ最後はそんなものか、と。
ただ途中の葛藤などはぐいぐい読めた。
[PR]

by kute2 | 2014-05-20 15:09 | | Comments(0)  

リンカーン

アカデミー賞とったし、スピルバーグ監督だし、、、でもリンカーン?
大統領になるまでの話かと思ったがそうではないことに驚き。
最初は少し眠かったがだんだん面白くなっていった。
人として、の演出はスピルバーグならでは、とおもえる映画。
しかし人類はまだまだ成長していないんだなぁ。
[PR]

by kute2 | 2014-05-08 22:21 | テレビ観賞 | Comments(0)  

シェフ! 〜三ツ星レストランの舞台裏へようこそ〜

あ、ジャン・レノだ!なんて感じで観ていたが、なんだか楽しい映画だった。
[PR]

by kute2 | 2014-05-08 22:20 | テレビ観賞 | Comments(0)