<   2012年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

往復書簡

湊 かなえ 著

作者にひかれて。手紙という独特のツールでは本音が出る、という話か。
[PR]

by kute2 | 2012-08-30 19:30 | | Comments(0)  

プラチナデータ

東野 圭吾 著

現代に、そして近未来にありがちな状況。問題提起も含めてぐいぐい読める話だった。
来年映画化するそうだが、ちょっと楽しみかも。
[PR]

by kute2 | 2012-08-29 15:55 | | Comments(0)  

永遠の0 (ゼロ)

百田 尚樹 著

タイトルと解説が児玉清さんだということだけで選んだら、戦争の話だった。
戦争の話といっても家族の話でもあり、なかなか読みごたえのある一冊。
[PR]

by kute2 | 2012-08-24 14:41 | | Comments(0)  

プロメテウス 3D

宇宙物は面白い。そして最後に出た出た出た~!ぞぞっとする映画でした。
[PR]

by kute2 | 2012-08-19 18:26 | 映画 | Comments(0)  

岳 -ガク-

漫画を読んでいるので、三歩のイメージが違ったのだが、作品としてはまとまっていた。
[PR]

by kute2 | 2012-08-14 23:22 | DVD/Blu-ray鑑賞 | Comments(0)  

ドラゴン・タトゥーの女

とても面白く興味深い作品。
ハリウッド版。スウェーデン版を以前観たが、面白さでは同じ。
スウェーデン版を観ているせいか、リスベット役はスウェーデン版のほうがインパクトが大きかった。
[PR]

by kute2 | 2012-08-14 08:32 | DVD/Blu-ray鑑賞 | Comments(0)  

探偵はBARにいる

探偵の域を脱しているような気がするが、、、
原作は読んでいないがきちんとした作品だった。
[PR]

by kute2 | 2012-08-14 08:31 | DVD/Blu-ray鑑賞 | Comments(0)  

TIME

発想はいいんだけれど、ちょっと「時間」のやりとりに不満。
[PR]

by kute2 | 2012-08-14 08:29 | DVD/Blu-ray鑑賞 | Comments(0)