<   2008年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

超恋愛

林真理子 X 江原啓之 著

私が若かったらとっても参考になったのに、残念である。
[PR]

by kute2 | 2008-05-27 21:47 | | Comments(0)  

ワタシは最高にツイている

小林聡美 著

自然な演技が好きである。
本人も飾らない性格だということがわかるエッセイだった。
[PR]

by kute2 | 2008-05-27 21:46 | | Comments(0)  

チーム・バチスタの栄光

海堂 尊 著

うん、まぁ推理小説なのかわからないが面白かった。
映画化されたが、映画だと田口が女性という設定になっちゃんだなぁ。
ドラマもそうだが、男同士と男女だとかなりいろいろ話が違ってきてしまうのになぁ。
[PR]

by kute2 | 2008-05-22 18:17 | | Comments(0)  

美か、さもなくば死を

林真理子 著

軽く読めるエッセイ。
[PR]

by kute2 | 2008-05-15 12:43 | | Comments(0)  

神童

もっとクラシックしてもいいのになぁ。
ま~ったりとした映画でした。
松山ケンイチは普通の青年だし、成海璃子ちゃんは演技うまいし。
でもま、まったりと だけの映画だったなぁ。
[PR]

by kute2 | 2008-05-14 19:02 | DVD/Blu-ray鑑賞 | Comments(0)  

ナンバー23

3がつくときアホになる話ではなく、、、
うーん、結局なんだったんだ?
怖くもないし。

ジム・キャリーがシリアスな役を演じた、ってことくらいで終わってしまった。
[PR]

by kute2 | 2008-05-14 13:03 | DVD/Blu-ray鑑賞 | Comments(0)  

犯人に告ぐ

以前本を読んだが、映画はすっきりとまとまっていた。
ボンボンの話がしつこくなくてよかった。
トヨエツはぴったり。
[PR]

by kute2 | 2008-05-12 18:59 | DVD/Blu-ray鑑賞 | Comments(0)