<   2007年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

「綺麗な人」と言われるようになったのは、四十歳を過ぎてからでした

林 真理子 著

エッセイです。
いつものごとく的を得ていて、その言葉が伝わってくるので面白い。
[PR]

by kute2 | 2007-10-31 14:34 | | Comments(0)  

サウスバウンド

奥田 英朗 著

映画を観て原作に興味をもって本を読んだ。
大方変わらなく、やはりおもしろかった。
後半は少し間延びしていたようにおもえるが、ま、それは私のせいかな。
[PR]

by kute2 | 2007-10-29 19:47 | | Comments(0)  

無銭優雅

山田 詠美 著

めずらしく?というか40歳台の大人の男女の話。
いろんな悩みや40歳を超えるということ、などなど、
今までにない感じ。

主人公のようにかわいい大人に今からでもなれるだろうか。
[PR]

by kute2 | 2007-10-23 15:46 | | Comments(0)  

ヒートアイランド

舞台挨拶付きで観て来ました。
みなさんなかなかの好青年ってかんじでよかったです。

下手するとただのちんぴら映画になっちゃうところを、ベテランの俳優たちが脇を固めて
ストーリーもそれなりにしっかりしているからか、飽きることなく見ることができました。
ラストはまぁそれもありか、ってかんじでしたけれど、、、
[PR]

by kute2 | 2007-10-21 18:02 | 映画 | Comments(0)  

スパイダーマン3

2ってどんなストーリーだっけ?
と忘れたまま3鑑賞。

素粒子実験場の管理はありえないよなぁ、とか、
サンドマン必要だったのかなぁ、とか、
カメラマンの勝手な恨みってありかなぁ、とか、
思うところしばしば。




ファンの人ごめんなさい。
ピーターが前髪おろすと彦麻呂さんに見えちゃいました。。。
[PR]

by kute2 | 2007-10-17 15:19 | DVD/Blu-ray鑑賞 | Comments(0)  

ファンタスティック・フォー:銀河の危機

お気楽娯楽作品。
妙な日本が出てきたなぁ。最後は中国にしては日本だし。
[PR]

by kute2 | 2007-10-14 16:30 | 映画 | Comments(0)  

サウスバウンド

面白かったです。
ずっと自分なりの筋を通している父親がすごいけれど、
ずっと同じ方向で歩いている母親がもっとすごくて、
微妙な年齢の男の子がもっとすばらしくて。

言っていることは正論。しかし正論は世間は通りにくいんだなぁ。。。
[PR]

by kute2 | 2007-10-14 16:26 | 映画 | Comments(0)  

ハッピーフィート

すごいですねぇ、CG技術、ふわふわの毛はもちろん、氷の様子も実写みたい。
内容は、最初少し眠くなってしまったのですが、全体的に楽しくそしてちょっぴり考えさせられるものでした。
[PR]

by kute2 | 2007-10-14 00:52 | DVD/Blu-ray鑑賞 | Comments(0)  

バブルへGO!!

軽いノリです。
バブルって経験していないんです。
その時代大人でしたが、地味な場所にいたのと地味なのとで、バブルの恩恵にあずかることもなく時代は流れていきました。
みんな遊んでいたのねぇ~~
今その時代に戻ったら遊んだかナァ。。。

たかだか17年前を舞台にした話なのに、携帯電話からはじまりあれもない、これもない。
びっくりです。
そして「誰がバブル崩壊の責任を取ったんだ?誰も取ってないだろう!」と怒りたくなる映画です。
[PR]

by kute2 | 2007-10-12 13:01 | DVD/Blu-ray鑑賞 | Comments(0)  

墨攻

日本のコミックだけれど、もともと存在していた「墨家」の話。
壮大な話だけれど、「おぃおぃそれじゃ救われないよぉ。」という展開。
まぁだからこそ闇に葬られてしまった人たち。

最初は少しだらだらという感じでしたが、途中からぐいぐいとひきこまれました。
[PR]

by kute2 | 2007-10-03 09:49 | DVD/Blu-ray鑑賞 | Comments(0)