<   2007年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

けっこん・せんか

壇 ふみ 阿川佐和子 著

彼女達の本(対談)は何冊か読んでいるので、
ここに収録されているもので読んだことがあるものもある。
二度目に読んでも面白い二人なのである。
[PR]

by kute2 | 2007-08-30 20:58 | | Comments(0)  

さくら横丁

さくらももこ 著

ファンからの質問や報告メールに著者が答えている形式の本。
うーん、ファンからのメールが今ひとつだったので、答えも今ひとつ。
[PR]

by kute2 | 2007-08-27 19:31 | | Comments(0)  

小美代姐さん愛縁奇縁

群 ようこ 著

うーーーん、好みじゃなかったかなぁ。
まぁ小気味よく生きていく女の話ではあるのだが、うーん。
[PR]

by kute2 | 2007-08-27 19:30 | | Comments(0)  

ディパーテッド

うーん、そうくるかーというかえーどうするのーというか。
ネタバレになるので何もかけません。。。
ディカプリオ、マットデイモン、ジャックニコルソンすごかったです。
[PR]

by kute2 | 2007-08-26 02:06 | DVD/Blu-ray鑑賞 | Comments(0)  

犬神家の一族

最初の映画は1977年か。友達と観にいったなぁ。足がインパクト大だったなぁ。
本読んだなぁ、と懐かしさいっぱい。
今回観たのは2006年版。
もう少しテンポ早いとよかったかなぁ。
日本映画ってかんじの映画でした。
[PR]

by kute2 | 2007-08-24 23:49 | DVD/Blu-ray鑑賞 | Comments(0)  

フェスタ・デ・プレミオ

蛙男商会のイベント。6時間におよぶ長丁場。面白かった。
[PR]

by kute2 | 2007-08-19 00:00 | 映画 | Comments(0)  

ナイトミュージアム

昔行ったことがあるんだよなぁ、ニューヨークのアメリカ自然史博物館。
ティラノサウルスの骨格を観た覚えがあるので、そこが舞台だとおもいますが、
中は古い感じだったなぁ。でも行ったのもずいぶん古いけれど。

内容は、笑えます。
こむずかしいことは一切なし。楽しめました。
[PR]

by kute2 | 2007-08-17 01:14 | DVD/Blu-ray鑑賞 | Comments(2)  

ヘタな人生論より徒然草

萩野 文子 著

何かの雑誌だかblogだかでこの本の紹介があり、読んでみた。
徒然草は学校の国語の授業で出てきたきり、読んでいないなぁ。
おもしろい、こんなにおもしろくそして今でも通用することを書いているとは思わなかった。
今でも、、というより人が今でも変わっていないということなんだろう。
そして著者の解説がまたおもしろい。
あっという間に読んでしまった。
[PR]

by kute2 | 2007-08-12 12:03 | | Comments(0)  

鈍感力

渡辺淳一 著

言っていることはごく普通。
ごく普通のことはごく普通に言われないとわからないものなのか。

鈍感。確かに鈍感でいたい気がする。
ところがこの頃敏感なのだ。いろいろ見えちゃうのだ。困ったものだ。
[PR]

by kute2 | 2007-08-08 22:53 | | Comments(0)  

ランナー

あさのあつこ 著

バッテリーの続編というかその後。
まぁこんなもんかな。
[PR]

by kute2 | 2007-08-07 10:38 | | Comments(0)