<   2007年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

モンスター・ハウス

昔、人がいなくなった家とかずっとあったんだよなぁ。
お化け屋敷があったりしたなぁ。
なんて子供のころを思い出す映画です。
ハロウィンはなじみがないけれど、アメリカ人の子供にとっては大きなイベントなんだねぇ。
そしてCG。もうCGとかどうとかそんなことを気にしないほどリアルでスピードがあってびっくり。
すごいものだ。
[PR]

by kute2 | 2007-07-25 21:44 | DVD/Blu-ray鑑賞 | Comments(0)  

ダイハード4.0

1作目からずっと観ていて、今回久しぶりのダイハード。
どうかな?とおもったが、ま、ダイハードらしくありえないほどマクレーン刑事はピンチになります。
ド派手でした!

24もそうだけれど、みな娘に弱いのね。。。
[PR]

by kute2 | 2007-07-22 22:58 | 映画 | Comments(0)  

グラビアの夜

林真理子 著

登場人物はみな痛々しく、そしてそこらへんにいっぱいるんだろうなぁ。
ま、なんだかんだいっても女子は強い、と思う作品でした。
[PR]

by kute2 | 2007-07-12 13:29 | | Comments(0)  

パプリカ

「時をかける少女」につづいて筒井康隆氏原作もの。
主人公の女性2人(とあえていう)がとても魅力的で、話は難解だが「ありそう」と思ってしまった。

ちょいと、千と千尋だったりイノセンスだったり(トグサ君が。。)したが、
絵はきれいだし音はいいし、なかなかすごい表現の映画でした。
昨晩は悪夢みるかとおもったが、みなかった。よかった。。。
[PR]

by kute2 | 2007-07-12 13:03 | DVD/Blu-ray鑑賞 | Comments(0)  

時をかける少女(アニメ)

はるか昔、NHKの少年ドラマシリーズ「タイムトラベラー」、
その昔、原田知世主演の「時をかける少女」を観たなぁ。すごく印象深いものだった。
そして今回アニメーションの「時をかける少女」。
主人公ははつらつとして現代っ子だった。
ずいぶん話が違っているなぁ、とおもって観終わってから調べたら、
なんとこれは「物語の20年後」の設定だった。
私が知っている主人公は叔母で登場。あぁびっくり。
そういえば劇中でそれらしき話をしていたねぇ。。。

ま、明るくてよいんじゃないでしょうか。
[PR]

by kute2 | 2007-07-01 22:21 | DVD/Blu-ray鑑賞 | Comments(0)  

鉄コン筋クリート

話はもちろんだけれど絵が、背景がすごい。
ウォーリーを探せじゃないけれど、すごい緻密。そして私には懐かしい風景。
ストーリーはシロとクロの補って生きているというか、いや人全体の話だろうなぁ。
小さな町の話だけれど、世界の話なんだろうなぁ。
[PR]

by kute2 | 2007-07-01 16:35 | DVD/Blu-ray鑑賞 | Comments(0)