<   2005年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

ロケ隊はヒィー

室井 滋 著

エッセイ「すっぴん魂」シリーズ6。
普通なのに面白い。著者自身の面白さが文章にでている感じ。
[PR]

by kute2 | 2005-12-24 22:06 | | Comments(0)  

子乞い

森口 豁  著

ドラマ「瑠璃の島」を見て、原作を読みたくなった。
知らないことばかり。
[PR]

by kute2 | 2005-12-23 22:02 | | Comments(0)  

孤宿の人(上・下)

宮部みゆき 著

最近、江戸下町物が多いなぁ。
ちょっと哀しい物語だった。読み応えは十分あり。
[PR]

by kute2 | 2005-12-20 17:35 | | Comments(0)  

チキン・リトル(ディズニー デジタル3-D版)

日本では舞浜AMCイクスピアリ16 でのみ上映という、3D版。
3-D用メガネをかけて観るというもの。
物が飛んできました。ま、かるく楽しめる内容。
映画をパロディにしたり、歌われている曲はメジャーな曲だったりしてました。

<追加>
ピクサーじゃないんだ。知ったからというわけではないが、
ピクサーの作品はCGのすばらしさは言うまでもない。
しかしそれに加えて、ストーリーのよさがある。
大人がほろりとするストーリーなのだ。
でもチキン・リトルはそうじゃなかった。
[PR]

by kute2 | 2005-12-17 22:13 | 映画 | Comments(0)  

THE 3名様/THE3名様 秋は恋っしょ!

岡田義徳×塚本高史×佐藤隆太
妙に面白かった。3人の息はぴったり。
ファミレス行ってないなぁ。夜中に出かけてないなぁ。
[PR]

by kute2 | 2005-12-16 21:59 | DVD/Blu-ray鑑賞 | Comments(0)  

ハサミ男

シザーハンズではありません。
途中からなんとなくって感じがありましたが。
出演者少なかったなぁ。
[PR]

by kute2 | 2005-12-15 23:19 | DVD/Blu-ray鑑賞 | Comments(0)  

真夜中の弥次さん喜多さん

クドカンです。
長瀬のマゲ姿は「タイガー&ドラゴン」で見慣れたなぁ。
七之助はさすがです。
舞台(ミュージカル?)的でした。
[PR]

by kute2 | 2005-12-15 16:26 | DVD/Blu-ray鑑賞 | Comments(0)  

骨髄ドナーに選ばれちゃいました

石野 鉄 著

2ちゃんねるのTOPページに広告が載っていたので何気に借りたら、
2ちゃんねるの掲示板をまとめたものだった。
ただ内容と縦書きだったせいか、意外と読みやすかった。

なかなか知ることができない骨髄ドナーの話。
知っておいて損はないとおもった。
[PR]

by kute2 | 2005-12-14 17:36 | | Comments(0)  

林真理子の名作読本

林 真理子 著

林真理子さんの本はエッセイ、小説ともに好きである。
その彼女が推薦する名作の数々。
最後のほうで「20代の女性向け」の雑誌に書かれていたものと判明。
そうかそれで「若いうちに名作を読んでください」と何度も出てきたわけだ。

何冊かは読んだことがあり、何冊かは読んだことがない。
そして林さんのコメントがとても良い。
さてどの本を読もうかな。。。
[PR]

by kute2 | 2005-12-06 20:20 | | Comments(0)  

Mr.& Mrs.スミス

面白かった!二人のやりとり、アクションシーン。
ストーリーはまぁ単純だけれど、楽しめました。
[PR]

by kute2 | 2005-12-03 17:57 | 映画 | Comments(0)