カテゴリ:映画( 69 )

 

オーストラリア

久しぶりに映画をみた、という感じ。
オーストラリアについて、特に戦争に関してはいろいろ知らないことがあったなぁと反省。
二コールキッドマンはかっこいい。
期待以上に面白かった。
[PR]

by kute2 | 2009-03-01 22:44 | 映画 | Comments(0)  

20世紀少年 -第2章- 最後の希望

まったまった、前作から半年。第2章。
まぁ間延びするのは3作シリーズの2作目の特徴か。
1作目ほど展開が速くなかったが、ま、3作すべて見終えないと。。。

トヨエツがカッコよかったですねぇ。
大阪万博のときのパビリオンを髣髴とさせるシーンがあり、懐かしかったです。
見にいけなかったけれど。

映画終了後、会場が各自おしゃべりであふれていました。めずらしい。
他の映画ならだまってみな出口に向かうのに。
それほどみな疑問やらなにやらあったんですね。

ばっはっはーい。思い出せず調べたらケロヨンでした。はばははーい。まったみってね~
[PR]

by kute2 | 2009-01-31 22:46 | 映画 | Comments(0)  

K-20 怪人二十面相・伝

大体の予想はつくけれど、ストーリーがしっかりしているので面白く観れた。
松たかこはこのような役がはまり役ですね。
子供のころ観たり呼んだ怪人二十面相、なつかしいです。
邦画がおもしろいなぁ。
[PR]

by kute2 | 2008-12-21 18:57 | 映画 | Comments(0)  

WALL・E ウォーリー

PIXERの作品は、CGがすごい、絵がかわいい、だけでなくストーリーが良いから好きである。
ウォーリーももちろん、ストーリーがよかった。
ちょこまかした奴らもかわいいし、あちこちでふふふ、って笑ってしまう映画だった。

パッとみたとき、映画「ショートサーキット」を思い出した人も多いだろう。
声を聞いたとき、E・Tも思い出した。ウォーリー phone home。

緑を大切に、地球を大切に。そんなことは直接言っていないけれど、そう思わせる良い映画でした。
[PR]

by kute2 | 2008-12-07 16:49 | 映画 | Comments(0)  

容疑者Xの献身

ドラマ(本)ガリレオの映画。
残念ながらガリレオ(湯川)らしさがなかった。
古畑ならこのストーリーでもよかったかも。
もっと実験して欲しかったなぁ。
[PR]

by kute2 | 2008-10-05 01:19 | 映画 | Comments(0)  

20世紀少年 第一章

原作も読んでおらず、テレビでやっている宣伝CMくらいしかみていない状態で見て来ました。
年齢的にはほぼ同じ、懐かしい話もいっぱい。
今の子供たちって「基地」作る環境にないよなぁ。

いやいやそんなことではなく、なにがなにやらという状態で第一章は終わってしまった。
早く続きがみたい。
[PR]

by kute2 | 2008-08-31 10:32 | 映画 | Comments(0)  

インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国

うーん、楽しみにしていた分、私としては不満がのこった。
インディらしいモテモテシーンもないし、茶目っ気も少ない。
そしてストーリーが、今そのストーリーなのか?という感じ。
随分削ったエピソードもあるんだろうなぁ。
19年前ならそれでもいいけれどなぁ、ちょっとインディなのにインディの二番煎じみたいになっちゃって残念。
[PR]

by kute2 | 2008-06-14 21:46 | 映画 | Comments(2)  

ザ・マジックアワー

面白い、面白い、もう思い出してもくすくすくすくす。
ちゃんと練りこんであるストーリー。しっかりと作られています。
楽しかった~。映画好きにはぜひオススメ。
[PR]

by kute2 | 2008-06-07 15:15 | 映画 | Comments(0)  

ALWAYS 続・三丁目の夕日

とてもよかったです。
話の展開はみえていますが、そんなことはどうでもよく、
小雪さんの当時にしてはスタイルがよすぎることも気にならない(笑)。
電化製品や生活ぶり、そして両親の怒り方や子供の遊び方も懐かしい。

私が知っている川は高速道路になってしまっている。
そういえば銀座も昔は川だらけだったそうな。
この映画を観ると日本橋は川の上にあるのだから、ぜひその上には空をもってきてほしいと思う。

この作で一区切りついたかな。
客層が他の映画と違っていておもしろかったです。
[PR]

by kute2 | 2007-11-14 23:38 | 映画 | Comments(0)  

ボーン・アルティメイタム

英語に弱いから覚え切れないタイトルですが、
ジェイソン・ボーンシリーズの第3作目。そして完結篇。

知的なのがいいですねぇ。アクションも派手です。
べたべたもなくすっきりと。ラストシーンもいいです。
[PR]

by kute2 | 2007-11-10 23:44 | 映画 | Comments(0)