財布のつぶやき

群 ようこ 著

「おひとりさまの老後」なんていう本や言葉が聞こえてくるが、
著者もつつましくする老後が母親と弟の家購入によって
ローンを抱えてしまったため、いろいろたいへんだ~みたいなエッセイ。

軽快だから軽く読めるんですけれど、いろいろな社会問題が浮き出てきています。
[PR]

by kute2 | 2008-04-10 15:58 | | Comments(0)  

<< 魔術はささやく べクシル-2007 日本鎖国- >>