ほしのこえ/雲のむこう、約束の場所/秒速5センチメートル

新海 誠 さんのアニメーション。
3つ全部観ました。
一番よかったのは、「雲のむこう、約束の場所」。
世界観もすごいし、主人公たちもいいし。

最初の作品である「ほしのこえ」はストーリーがちょいと一方的。
最新の作品の「秒速5センチメートル」はラストで「なんだ、だめじゃん。主人公。」となってしまった。
女性なら受けるかもしれないが。。。
最後は主人公が宇宙にでも飛んでいて、その報道を彼女が見て、、くらいならいいんだけれど、
あれだけみると「男っていつまでもうじうじひきずるのね。」になってしまうのである。

しかし、絵、特に背景はすごかった。
コンビニやホームなど必要以上に細かくてきれいだった。
[PR]

by kute2 | 2008-01-20 17:43 | DVD/Blu-ray鑑賞 | Comments(0)  

<< I'm sorry, ... 予知夢 >>