私のスフレ

林 真理子 著

エッセイなんだけれどちょっと小説っぽく、著者のことがわかる(と思わせる)作品。
特に思春期のころの話はせつない。
子供のころの作文があるのだが、さすが、文章がうまい。
おもしろかった。
[PR]

by kute2 | 2007-02-06 23:02 | | Comments(0)  

<< ぬるい生活 風の墓碑銘 >>