秋の森の奇跡

林 真理子著

エッセイと違い小説となるととたんに(笑い)色っぽくなる。
年齢的に近いので、主人公の話が見にしみる。
ただ違うのは主人公は恋愛すること、というか相手がいること。

最後はなんとなくいつものパターンとは違ったきがする。
いつものパターンって勝手に思っているかもしれないが。

恋愛したいな。
[PR]

by kute2 | 2006-07-21 23:48 | | Comments(0)  

<< 容疑者 室井慎次 オーラの条件 >>