紙の月

本とは違う始まり方で、それはそれで新しかった。
とにかくすごかった。走る姿、自転車のスピード、それだけで主人公の気持ちがわかる映像。
ずしんときた。
[PR]

by kute2 | 2015-12-28 23:37 | テレビ観賞 | Comments(0)  

<< 旅の闇にとける 脳内ポイズンベリー >>