カリフォルニア・ダウン

原題の「サンアンドレアス」でいいとおもう。
内容がひどかった、というよりなかった。
アメリカ映画にありがちな、壊れている夫婦や娘(息子)との関係をパニック(天変地異や宇宙人攻撃など)で修復する、は仕方ないとしてもあまりにも勝手すぎだ。
[PR]

by kute2 | 2015-12-27 16:09 | DVD/Blu-ray鑑賞 | Comments(0)  

<< 脳内ポイズンベリー 駆込み女と駆出し男 >>