ヨーロッパ退屈日記

伊丹 十三 著

「伊丹十三の本」を読み、彼の作品を読んでみたくなった。
まずは1作目。山口 瞳のいうように「ニヤッ」としてしまった。
[PR]

by kute2 | 2005-08-10 22:46 | | Comments(0)  

<< 引越しはつらいよ 風味絶佳 >>