パンとスープとネコ日和

群ようこ 著

ドラマを観て、久しぶりに群ようこさんの本を読みたいと思った。
本は群さんらしく主人公はシビアな状況であったが、それでも女性のさりげないがんばりとか、世間とか、あっという間に読めた。
[PR]

by kute2 | 2013-08-18 16:51 | | Comments(0)  

<< 252 生存者あり シャドウ >>