シャドウ

道尾秀介 著

一気に読める展開だった。
ちょっと「小学生にしては大人過ぎ?」というところもあったり、核心のところが今一つ不満ではあったが、面白く読めた。
[PR]

by kute2 | 2013-08-09 10:04 | | Comments(0)  

<< パンとスープとネコ日和 八日目の蝉 >>