カッコウの卵は誰のもの

東野圭吾 著

将来ありうる話と、現代でもありうる話と。
すらすら読めた。
[PR]

by kute2 | 2013-04-08 16:44 | | Comments(0)  

<< 色彩を持たない多崎つくると、彼... 僕達急行 A列車で行こう >>