永遠の0 (ゼロ)

百田 尚樹 著

タイトルと解説が児玉清さんだということだけで選んだら、戦争の話だった。
戦争の話といっても家族の話でもあり、なかなか読みごたえのある一冊。
[PR]

by kute2 | 2012-08-24 14:41 | | Comments(0)  

<< プラチナデータ プロメテウス 3D >>