引き出しの中のラブレター

なんというか、わかりやすいストーリーだけれどジーンとくる、そんな映画。
最後のラブレターは、いい意味で裏切られました。
函館の風景がまたよかったです。
[PR]

by kute2 | 2010-11-23 21:24 | テレビ観賞 | Comments(0)  

<< ブラック会社に勤めてるんだが、... カールじいさんの空飛ぶ家 >>